039

2014.01.22

アメリカの国民的公開オーディション番組『アメリカン・アイドル』シーズン13!いよいよ今週末から放送!

このエントリーをはてなブックマークに追加

つい先日『Xファクター』のアメリカ版が終わったばかりですが、なんとなんと、アメアイこと『アメリカン・アイドル』シーズン13が今週土曜日25日から放送がスタートします。楽しみ〜〜〜!ども、マネージャーのユーミィ@札幌です。

 

アメアイファンの私としては、土日はまたまたFOX TVから目が離せなくなりましたよ(^^)。今回の審査員は、シーズン12からマライヤ・キャリアとニッキーが退き、ジェニファー・ロペスが復帰!ハリー・コニック・ジュニアが初登場となります。キース・アーバンとランディ・ジャクソンは前回に続いて続投!それぞれが一流アーティスト!そんでもって個性の強い審査員たちが集まっているだけに、意見の違いによるバトルは見どころです。

それと、予選がけっこう笑えるんです!超オンチな人や奇人変人な人も普通に参加してきます。どっからどうみても聴けたもんじゃないような歌唱力にもかかわらず、まるで自分は才能の固まりと思い込んで歌い出すから、面白いったらありゃしない!もちろん本選は、アメリカンドリームを手にしようとするスゴイ才能の持ち主たちが披露するだけあって、うっとりと聞き惚れてしまいます。
それにしても、アメアイ出身アーティストいまいちメジャーになれないですよね。1曲目はそこそこ売れて、iTunesラジオからもけっこう流れたりすんですけど、2曲目以降は売上が下降ぎみになったりして、流れる回数も減ったり…。イギリス版『Xファクター』から出てきたワン・ダイレクションのような、世界的なヒットメーカーはなぜか誕生しないです。チマタではアメアイ都市伝説と言ってる人もいるようです。
毎回観ていて思うことは、イギリスと違って、アメリカではどうしてもカントリー系に票が集まる傾向にありますので、国内では一時的にヒットしても、世界レベルとなると難しのかも知れませんね。

  • アーカイブ

このエントリーをはてなブックマークに追加