024

2013.12.28

溶けていく男たち!ベルリンの名所ゲンダーメン広場の階段に数1000体が座り込むアート!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ほとんどのビジネスマンは今日から年末年始休暇だと思いますが………まだ働いてます!ども、WEB&グラフィックデザイナーのヒロ@札幌です。

 

世界を見渡すと、実に色々なアートであふれいます。そんな中で好きな作品のひとつをご紹介します。ブラジル人アーティストNele Azevedoさんの不思議なアート。作品名は「Melting Men」というらしいです。直訳すると「溶けていく男」という意味ですね。

溶けていく男2ベルリンの名所ゲンダーメン広場の階段に、氷でつくった人物彫刻を並べています。なんと数1000体のミニュチュアを作成したそうで、その努力と創造力には感服です!素晴らしいの一語に尽きます。地球温暖化への警告がテーマになっているそうで、氷が溶ければ海の水位も上昇し、やがて人にも影響をおよぼすよ!そんなメッセージが込められているのでしょうね。この「Melting Men」は長くは座っていなかったようです。当然ですね!氷ですから、溶けちゃいます。でも、その溶けていく様子が、人類に警告を発しているようで、なんとも考えさせられる作品に仕上がっています。

  • アーカイブ

このエントリーをはてなブックマークに追加